ウォーキングで心も体もリフレッシュ
blogfea1

私たち人間は、進化の過程で「2足歩行」になり、それにともない「脳も発達」するようになりました。
ですから歩くと、脳を「快」の状態にする『ベータエンドルフィン』や『ドーパミン』、『セロトニン』などのホルモンが出る仕組みになっているのです。
寒い時期だからこそ、外へ出てウォーキングし、心も体もリラックスさせてあげてください。

Related Posts