サプリメントにおける違法薬物の添加
blogfea1

米国食品医薬品管理局(FDA)のデータを解析した結果、2007年から2016年に販売された栄養サプリメントから700件以上の違法薬物添加が見つかった、という米国カリフォルニア州農業食糧省などからの報告。
半数以上の米国成人がサプリメントを使ったことがあるといわれているが、FDAでは違法薬物の添加がしばしばみられることを警告してきた。

今回、研究チームは、「栄養サプリメントの汚染製品データベース」から2007-2016のデータを抽出し、その詳細(製品名、製造企業、汚染の種類など)を明らかにした。違法薬物が添加された栄養サプリは776件みつかった。大部分は性機能促進、減量、筋肉増強に関するものだった。製品の20%から1つ以上の違法薬物が見つかった。28品目については2-3件の警告が出されていたという。

なお、年度ごとにFDAが検査した総数や種類などは不明である。またFDAが検査していないものについての実態は明らかではない。

出典:国立健康・栄養研究所「リンクDEダイエット」

Related Posts