塩分を減らす時は
blogfea1

高血圧や動脈硬化で悩んでいる人は、多くいらっしゃると思います。
このようなお悩みがある方は、塩分摂取を減らすことがとても大切です。
かといって、あまり急激に塩分を減らしてしまうと、体内の塩分と水分が不足して、血液量が少なくなってしまう恐れがあるのです。
その結果、脳梗塞などを招く危険性が高まることがありますので、塩分摂取を減らすときには、少しずつ減らしていくように心がけ、ゆっくりと薄味に慣れていくのが良いでしょう。
急激に塩分を減らしてしまい、薄味すぎてまた濃い味にしてしまう方が多いです。
少しづつ少しづつでいきましょう。

Related Posts