ゴロ寝で血圧を下げる⁉
blogfea1

就寝中は、カラダがリラックスモードに切り替わりますので、血圧も下がってきます。
それと同じ効果が、お昼寝や横になっているだけでもあります。
横になると血管の収縮が弱くなり、心臓の負担を減らしてくれるのです。
そのため、人間の体は横になると15分ほどで血圧が下がりはじめます。
血圧が高くて悩んでいる方は、20分〜30分のお昼寝をぜひ実行してみてください。
もし家族に「昼間っから昼寝なんかしてぇ」と言われたら、堂々と血圧を下げているんですと言いましょう。
「たまには家事も手伝ってよ」と、ここまで言えたら上出来です。

Related Posts