都内で若者がデング熱に?
blogfea1

16日 都内に住む10歳代の男女2人がデング熱に感染したと発表しました。
ウイルスを持つ蚊が媒介するデング熱は海外でかかるケースが多いのですが、2人は直近の渡航歴がなく、修学旅行で訪れた奈良市か京都市で蚊に刺された国内感染とみられています。
2人は修学旅行で同じグループで行動しており、9月18~20日に両市を訪れていた。
26日以降に体調不良を訴えて受診したところ、今月10日に感染が確認された。
2人はすでに回復してます。
都内では2014年、渋谷区の代々木公園などを訪れた多数の人が感染した事例があります。
なんか怖いですね。

Related Posts