夏バテにはうなぎは本当?
blogfea1

夏バテに豚肉やうなぎがよいとされているのは、理にかなっています。これらの食材には、疲労回復に欠かせないビタミンB1が豊富。食事で摂った糖質を代謝し、エネルギーに変えてくれる栄養素です。

ところが、女性の多くは脂やカロリーを気にして、豚肉やうなぎを敬遠しがち。代わりにのどごしのよいそうめんやアイスクリームなどを食べていては、糖質ばかりでビタミンB1が不足。夏の暑さに体が対応するために多くのエネルギーが必要なのに、糖質を代謝できず、エネルギー不足で疲れてしまいます。特に女性は40代以降、基礎代謝の低下や女性ホルモンの乱れが影響し、疲れやすく、太りやすくなる傾向にあります。代謝のよい体をキープするためにも、ビタミンB1を多く含む食材を積極的に摂るようにしましょう。

Related Posts