フレイル予防の食生活でのポイント
blogfea1

フレイル予防の観点からは、メタボ予防で肥満を少しでも減らす食事から、栄養不足にならないような、充実した食事へと、食事の考え方の切り替えが必要になります。
体重も少なすぎては、抵抗力が低下します。
毎日3食食べることはもちろんですが、ご飯や、麺・パンなどの炭水化物に偏らないようにして、卵・肉・魚・大豆・乳製品といった良質なたんぱく質を多く含む食べ物を意識して食べるようにしましょう。
そして、その時に意識して欲しいことは、「しっかり噛んで、バランス良く食べる」ということです。

Related Posts