子どもの食事
blogfea1

子どもの免疫力を高めるには、体内の免疫細胞を活性化させることが大切です。人間の免疫細胞の約6~7割は腸内に生息しているため、腸内環境を整える働きをする食事を用意するのがおすすめです。

腸内環境を整える栄養素として、食物繊維があります。食物繊維は腸内の善玉菌のエサになる栄養素で、腸内環境を整える働きがあります。食物繊維には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維がありますが、善玉菌を増やすためには水溶性食物繊維を積極的に摂るのがポイントです。

また、発酵食品も腸内環境を整える働きがあります。発酵食品には、乳酸菌をはじめとする善玉菌が豊富に含まれています。

ただし、上記の食材さえ摂っていればよい、というわけではありません。さまざまな食材をバランスよく食べることも、免疫力を高める上で大切です。体を作るのに欠かせないタンパク質や体の抵抗力を高めるビタミン、ミネラルなども摂れる食事を用意しましょう。

Related Posts